お金の勉強

【お金の勉強】私はつみたてNISAに向いてないかもしれない

つみたてNISAに向いてない?

つみたてNISAを始めて見たけど、さっそく値動きに心が揺さぶられる、、、

つみたてNISAを始めたのですが、長期投資するつもりでいたのに早速値動きが気になって毎日チェックしています、、、

この状態だと急激に値上がりしたり、値下がりしたりした時に耐えれるのか不安になったので、少し距離を置けるように楽天証券の設定を少し変えました。

この記事では、投信基準価額メールの停止方法、投信取引通知メールの設定方法についてご紹介していきます。

私はつみたてNISAに向いてないかもしれない

なぜ「つみたてNISAに向いてないかも」と思ったかというと、

先日投資した1万円がどうなったか気になって気になって、頻繁に楽天証券の画面を見ているときに「そんなに気になるならつみたてNISAに向いてないかも?」と夫に言われ、ハッとしたからです。

349円値上がりしただけで嬉しがっていたので、、、。

こちらが今のつみたてNISA画面です。(349円上がってる!)

長期投資をするつもりだったのに、この数日の値動きに心が揺さぶられるとは、、、

心を引き締めて、

年金をもらう時期になるまではお金を引き出さない。

値上がりしてもそれが複利となって効いてくるはずなので、引き出さない。

これを守っていきたいと思います!

つみたてNISAを気にしない為に行ったこと

投信基準価額メールを停止

まずは投信基準価額メールを停止しました。

ファンドの基準価額評価損益メールでお知らせしてくれるサービスです。

前週までの実績を火曜日に配信しているそうです。

このメールが来るたびに楽天証券の画面をチェックしにいってしまうので停止することにしました。

<停止方法>

1、まず楽天証券にアクセスし、「マイメニュー」から「メールサービス」をクリックします。

2、「投信お知らせメール」の「登録・変更する」をクリックします。

3、「投信基準価額メール」の欄の「確認・変更」をクリックします。

4、「配信希望」を「配信しない」にします。
(私は「投信基準価額メール」「投信分配金メール」「投信基準価額下落メール」全て「配信しない」にしました。「投信基準価額下落メール」とか見たら気になりすぎる、、、)

投信取引通知メールを設定

これを設定していれば積立予定日の5営業日前にメールで連絡をくれるそうなので、連絡があるまでは気にしないですみます。

楽天証券:投信取引通知メール

設定変更の仕方は先ほどと同じく、「マイメニュー」から「メールサービス」に行って、投信お知らせメール」からできます。

確認してみると、これはすでに「配信する」になってたので設定変更する必要はありませんでした。

この投信取引通知メールを見るたびにまたチェックしてしまう可能性大ですが、今はこれで様子をみたいと思います。

実はこのブログにも、月に一回くらいで値動きの様子を書く予定だったんです。

でも、それって長期投資をしようとしている私には意味がないような気がして、、、

それに長期投資しようとしてるのに値動きに一喜一憂するのは精神衛生上良くないかと思うのでやめました。

自分にとって無理のない範囲で投資を続けていこうと思います。

まとめ

今回はつみたてNISAに向いてないかもしれないと思ったことについてお話しさせていただきました。

つみたてNISAを実際に始めてみて、自分は値動きを気にしてしまうタイプだということが分かりました。(みんなそうかも?)

値動きは気にせずにつみたてNISAを続けていく為に、「投信基準価額メールを停止」「投信取引通知メールの設定」を行いました。

月1くらいではチェックすると思うのですが、あまり気にせずに長期投資していきたいと思います。

どなたかのご参考になったら嬉しいです♪