お金の勉強

【楽天カード申し込み】つみたてNISAをクレジット決済して楽天ポイントを稼ぎたい!

ぶたの貯金箱の画像

楽天カードを作りたいけど、どうやって申し込むの?

何事も、始める時はどのように始めるのか分からないと不安ですよね。

今日、つみたてNISAの支払いを楽天カードでの決済にするために、楽天カードに申し込みをしましたので、その時の様子をご紹介します!

楽天カードの申し込み方法

前回つみたてNISAを楽天証券で申し込みました。

楽天カード決済で支払いをすれば、ポイント還元がとてもお得だそうなので楽天カードを申し込みたいと思います。

実際の申し込みはこんな感じです!⬇︎

楽天カードにアクセスして、キャンペーン画面が開いたら、「楽天会員の方」か「楽天会員でない方」どちらかを選びます。

下記の画面が出たら、楽天IDを持っているかどうか選択する。

カードのブランドを選択する。

カードのデザインを選択する。
PINKカードを選択したら、サイトのデザインもピンク色に変わりました☺️

名前、性別、生年月日、電話番号などを入力する。
楽天IDを持っているを選択していると、既に入力されている項目もあります。

住所や世帯人数などを入力していく。

居住年数、住宅ローン、預貯金額などを入力していく。

Edy機能について選択する。
Edyオートチャージに申し込むをポイントがもらえるので申し込みしてみました!

お支払い口座を選択します。

暗証番号を設定します。

勤務先情報を入力していきます。

お支払い口座情報を入力していきます。

口座情報の確認画面が出るので、「金融機関へ申し込む」をクリック。

金融機関のサイトに移るので、画面の指示にしたがって支店番号や口座番号の入力を進めていく。
入力が終わると楽天カードのサイトに戻ります。
WEB明細サービスを利用するか選択して、規約等に同意して「お申し込みを完了する」をクリック。

次に進むと、今まで入力した内容を確認する画面が出てくるので、問題なければ次に進む。

これで申し込みが完了したようですが、続けて各種サービスの申し込みに進みます。
自動リボサービスは不要なので申し込みませんでした。

キャッシング枠は最大で50万円まで設定できます。
(追記:キャッシングを申し込むを審査が厳しくなるそうなので、心配な方はキャッシングは申し込まない方が良さそうです。私が落ちたのはここを何も考えずに50万円にしてしまったことが原因だったのではないかと思っています、、、😥)
ETCカード、家族カードは不要なので申し込みませんでした。

楽天PINKカード限定のサービスがありましたが、私には不要だったので申し込みませんでした。

楽天モバイルの」案内を受け取るか選び、「次へ」をクリック。

入力内容に間違いがないか確認して、「内容を確認して楽天カードのサービスを申し込む」をクリック。

これで申し込み完了です!
通常1週間程度でお届けされるようです!
楽しみ♪

追記(2021年8月19日):

残念なことに審査で落とされてしまいましたー😥

いろいろ思い当たる節はあるので、仕方ないですねー。

せっかくなので、どんな流れで結果が通知されたかご紹介します。

まずウェブで申し込みをすると、すぐに「お申し込み受付のお知らせ」メールが届きます。

「楽天カードのサービスお申し込み受付完了のお知らせ」も届きました。

そして、楽天カード申し込みの翌日に、審査結果のメールが届きました。
受付IDと照会用のURLが記載されているので、まずはURLをクリックします。

URLをクリックすると受付IDの入力画面が開きます。
受付IDと生年月日と電話番号の下4桁を入力して、「発行状況の確認」をクリックします。

そして、「カードの発行をお見送り」されたことが分かったのでした😅残念。

まとめ

楽天カードの申し込みはウェブ上で簡単にできました。

いろいろ入力する欄はありますが、特に難しい内容はありません

申し込みが終わったら1週間程度でカードが届くそうです♪(追記:私には届くことはありませんでした、、、w)

ちゃくちゃくとつみたてNISAを始めるための準備が進んでいます。

あとは楽天銀行をなんとかしなきゃ、、、(ログインIDとパスワードが不明なのです😱)

続きはまたこちらのブログでご紹介していきます♪