【英会話】オンライン英会話スパトレの初回実力テストを受けた感想

2021年10月21日- スパトレ,② 英語の勉強スパトレ

スパトレの画像
昔のomochi

スパトレの初回実力テストってどんな感じ?

こんな疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

① スパトレの初回実力テストを受けた感想
② スパトレの初回実力テストの当日の始め方
③ 次のレッスン予約方法

実際に今朝スパトレの初回実力テストを受けたomochiがご紹介していきます。

スパトレの初回実力テストを受けた感想

レッスンの開始方法について

スパトレはSkype Meet Nowというツールを使ってレッスンをします。
初めて使いましたが、こちらはURLをクリックするだけでレッスンにいけるのでとても簡単です!

実力テストについて

レッスンは簡単な挨拶から始まり、その後初めにどんなテストをするか説明してくれました。
ディクテーション、リスニング、リーディングなど結構項目があって、内容がしっかり作り込まれている印象を受けました。

先生について

先生も進め方が上手でした。
ちょこちょこ雑談を交えてテストが進んでいきましたが、おそらくその雑談もレベルをみる為のもののような気がします。
テストの最後に、良かったところともっと勉強した方がいいところを言ってくれて、嫌味な感じもなく、かと言って褒めすぎることもなく、気持ちよくテストを終えることができました。

テスト結果について

実力テストが終わったらすぐに(3、4分後くらい)結果メールが届きました!
めちゃめちゃ早いので、恐らく先生が簡単に評価ができて、それを生徒に結果としてすぐに送れるシステムがしっかりと構築されているのだと思います。
かなり好印象です!
メールにあるURLをクリックすると結果が見れます。

「日本人サポートからのコメント(日本語)」「担当コーチからのコメント(英語)」やスコアなどが見れます。
下の写真は、テスト結果一部で、この下にもずらっと私のレベルにあった教材などを紹介しれくれています。
おすすめの学習方法や教材も紹介してくれています。

スパトレの初回実力テストの当日の始め方

開始時間の15分前にリマインドのメールが届きました。

そこにあるURLをクリックしてレッスンを開始すればOKです。

以上です!

とても簡単!!

Skype Meet Nowの存在をこれで初めてしりましたが、URLをクリックして、マイクとカメラの許可を促すウィンドウが出るので許可をするだけで先生と話すことができるようになりました。

初回の実力テストは録画はありませんでしたが、通常のレッスンではSkype Meet Nowを利用して録画をして後で見返せるようになっているそうです。

スパトレのレッスン予約方法

まずは実力テスト直後に送られてくる結果メールを開き、結果を確認します。

日本人カウンセラーの予約をしようとしましたが、予定が合わなかったので今日は予約はしませんでした。
先生の数より日本人カウンセラーの数は少なそう。

テスト結果に、おすすめの教材が紹介されているので、次のレッスンで使いたい教材を選んだら、「教材詳細」をクリックします。
好みの「トレーニングチャプター/ページ」を選び「この教材でトレーニング予約」をクリックして、予約をしていきます。

予約方法は初回実力テスト予約と同じです。

予約を進めていくと、予約したトレーニング方法についての説明があるのでまず読みます。
私はTED TALKを選びましたが、さっそく宿題がありました!
事前に動画を見て、200語程度の感想文を書き、マイページにアップします。

これが今回私が選んだ教材です。4分くらいの動画です。

大変そうと思うと同時になんかワクワクします。学生の頃に戻った気分。
誰かチェックしてくれる人がいないと、独学ってなまけてしまうことって多いと思うんですけど、
スパトレの先生に指導してもらうことで英語学習が継続できる気がします。

まとめ

スパトレの初回実力テストはしっかり作り込まれている印象。

日本人カウンセラーは先生の数ほど多くはなさそうですが、先生の予約は問題なさそうでした。

まだ一回しか受けてませんが、先生の質はいいと思いました。レッスン内容が作り込まれているからかスムーズに進んでいきます。

全てのレッスンにあるのかは分かりませんが、宿題があるのでモチベーションがあがります!

明日は早速初回レッスンです。今から宿題しますw