Squarespace

【Webサイト作成サービス】簡単におしゃれなWebサイトが作成できるSquarespaceの始め方(無料トライアル14日間)

squarespaceの画像

お店のWebサイトを持ちたいので、有料でもいいからサクッと作りたいなー

この記事ではこういった疑問にお答えします。

この記事の内容

① 簡単におしゃれなWebサイトが作成できるSquarespaceの始め方
② Squarespaceの料金プラン、ドメインについて
③ Squarespaceのメリット・デメリット

簡単なWebサイトをすぐに作りたい場合、Webサイト制作会社に頼むと時間とお金がかかるし、自分で作るとなるとかなり時間がかかりそうですよね、、、
今はWordpressやWixなど簡単にWebサイト作成ができるサービスが増えてきました。
「Squarespace」は、その数あるWebサイト作成サービスのうちの一つです。

今現在そのSquarespaceを使って職場のWebサイト管理をしている私が、Squarespaceの始め方について解説していきます。

簡単におしゃれなWebサイトが作成できるSquarespaceの始め方

さっそくSquarespaceを始めていきましょう!
登録するとプランを購入する前に無料トライアル期間が14日間ついてきますので、動きを確認してから購入するかどうかを決めることができます。

① Squarespaceの公式サイトへアクセス
 Squarespace

② Squarespaceのトップページが表示されるので、右上の「GET STARTED」とクリックします

③ 自分の作りたいタイプにチェックをいれて表示されたテンプレートから選んでいきます。
もしくは「All Template」をクリックして、全てのテンプレートを見るのもOK。

④ 良さそうなテンプレートがあったら「PREVIEW (template name)」をクリックして、テンプレートを確認します。

⑤ 左上にあるボタンでPC画面・タブレット画面・スマホ画面での表示が確認できます。

⑥ テンプレートが決まったら「START WITH THIS DESIGN」をクリックします。あとでテンプレートは何度でも変えられるので、今はなんとなく「これかな。」くらいでも大丈夫です。

Tips:
テンプレートを開いて確認した後、戻るために「BACK」をクリックして戻ると、せっかくスクロールダウンしてたのにまた一番上に戻ってしまうので、戻る時はブラウザバックで戻ることをおすすめします。

⑦ Squarespaceのアカウントを作ります。Googleアカウント、Appleアカウントで作成できます。Googleアカウントなどと紐付けたくない場合は、「Continuew with Email」をタップしてメールアドレス(GmailでOK)とパスワードを入力してアカウントを作成します。

⑧ アカウント作成ができたら、編集画面が開きますが、その前にWebサイトのタイトルを決めるポップアップが出てきます。(私は「My Squarespace Site」のままにしました。)
「CONTINUE」で進みます。Webサイトの編集方法の説明ページが続きますが、今は読んでも読まなくても大丈夫です。(私の場合は今読んでも忘れてしまいます。困ってから調べていくスタイルです。)

⑨ 右側にはこれからWebサイト公開に向けてやることが書いてあります。これは「タイトルかロゴをセットする」とか「ページを追加/削除する」などの簡単なことが書いてあるだけなので、とりあえずいったんバツで閉じて大丈夫です。

これで編集ができる状態になりました!
これから14日間いろいろ編集してみて、Squarespaceでやっていけそうか確認していきましょう!

Squarespaceの料金プラン、ドメインについて

かかる費用はプラン料金とドメイン費用のみです。

プラン

料金は一番安いPersonalプランで、年払いだと288ドル(月12ドル)、日本円で約31,600円(月に約1,315円)。
月払いだと月16ドル、日本円で約1,754円になります。

Businessプラン以降になると、ビジネス用メールアドレスが作れたり、アナリティクスがもっと詳しく見れたり、商品の販売・決済ができたりします。

プランや年払い/月払いはいつでも変更できるので、その時の状況に応じて対応することができます。

ドメイン

また、Webサイトを公開するには自分のサイトのドメイン(◯◯◯.comなど)をどこかで購入する必要があります。
有名なところだとエックスサーバー、お名前ドットコム、ロリポップ、さくらインターネットなどの会社がありますが、SquarespaceでWebサイトを作成する場合は、Squarespaceのシステムの中でドメイン取得までできます!
なので、別の会社でドメインをとって、それをSquarespaceと繋げて、、、
などの難しい作業は不要なので、これはWebサイト作成初心者の方にとって大きいメリットかと思います!

ドメインの料金は、取得するドメインにもよりますが、だいたい1年で1,000〜1,500円くらいが多いようです。

一番安いプランで年間で33,000円くらいの運用費になります。

Squarespaceのメリット・デメリット

Squarespaceはアメリカの企業で、Webサイトをテンプレートを使って作成でき、ドメイン取得もSquarespaceの中で購入もできるサービスです。
とても便利なサービスですが、やはり何事にもメリットもあればデメリットもあります。

メリット

  • ドメイン取得やアナリティクスなどが全てSquarespaceの中で完結して準備できてしまうので、難しい知識が必要なく初心者の方でもWebサイト作成・運用がしやすい。
  • 直感的に操作ができる。簡単におしゃれなWebサイトがサクッと作れる。
  • テンプレートもSquarespace内で作っているので、他のWeb作成サービスのようにプラグインでいろいろ実装していく必要がない。つまり、Web作成サービスのアップデートのたびにプラグインが対応しているかの心配をする必要がない。

デメリット

  • 少し動きが遅い。なので、会社のコーポレートサイトなどしっかりとWebサイトを作り込みたい場合は向いていないかもしれません。
  • 有料。
  • 日本語対応していない。←これが一番のデメリットですね。いずれ日本語対応してくれるといいな。

簡単におしゃれなWebサイトができて、自分で更新できてしまうのはかなりメリットが大きいです。
個人ブログ用、小規模のお店用、商品のランディングページなどにぴったりかと思います。

まとめ

Squarespaceは有料で一番安いプランで月に1,315円ほどで、簡単にWebサイトが作れます。
14日間の無料トライアルから始まるので、まだ検討中の方もいろいろ試すことができるようになっています。

ただSquarespaceの一番の難点は日本語対応してないところですね、、、
日本語対応してくれれば、日本でも流行ると思うんですけどねー。
直感的に操作はできるので「英語がとくかく嫌い」という訳でなければ使えると思います。
何か質問したい時に日本語で相談できないことを了承できれば、Squarespaceはとても便利なサービスだと思います。

編集方法についても記事にしていきますので、良かったらこれからもご参考になさってください