ネイティブキャンプ

【英会話】NativeCamp(ネイティブキャンプ)のカランメソッドのレベルチェックを受けてみた

ネイティブキャンプの画像

こんばんは。omochiです。
今日はネイティブキャンプのカランメソッドのレベルチェックを受けてきましたので、感想を書きたいと思います。

ネイティブキャンプ:カランメソッドのレベルチェックの予約方法とレッスンの受け方

今日はパソコンで予約してみました。
ネイティブキャンプの予約システムが私は少しわかりづらく(あとキャンペーンなどの広告が多く)感じてますが、アプリよりもパソコンの方が分かりやすいような気がしました。
それでは早速予約方法をご説明していきます。

1. まずネイティブキャンプの公式サイトにアクセスします↓↓

2. 上の方にある「講師を探す・予約」をクリックし、「予約 / 日時別講師検索」をクリック

3. 「日付」「時間帯」「コースを指定」で検索する。
 「コースを指定」では「カランコース」を選択し、「Level Check Test」を選択します。

4. 検索すると、該当の講師が出てきます。今回私は右下にあるプルダウンから「ユーザー評価順」を選べば評価の高い順に講師を並び替えることができます。

5. 講師を選び、画面の指示にしたがって希望の日時を予約していきます。

6. ネイティブキャンプの公式サイトにログインすると予約の知らせが表示されているので、「講師詳細」をクリック

7. まだレッスンだと「取り込み中」となってますが、レッスンの準備ができると「予約レッスンへ進む」に変わります。変わったらクリックして先に進みます。

8. 講師の写真・名前・予約日時が表示されている画面が表示されるので、「レッスンスタート」をクリック。

「レッスンスタート」をクリックするとレッスンが始まります!

公式サイトにも詳しく解説が載っています↓↓
ネイティブキャンプ:レッスンの予約について

ネイティブキャンプ:カランメソッドのレベルチェックの感想

今回はQQEnglishに続いて2度目のレベルチェックでしたが、やはりカランメソッドは難しいですが面白い!!
今日もずっと早口でレッスンを受けてましたが、普通に受ける授業よりも早口な分、レッスン内容が濃密な気がします。
レッスンで出てくる文章はかなり簡単なので、読めるし書けるのですが、カランメソッド中の早い質問に間髪入れずに答えを言おうとすると頭もついていかず、口からパッと出てこない。
私は日常英会話は中級くらいだと先生から言われましたが、カランメソッドはステージ2からとのことでした。
ちょっとショックを受けてたら「心配しないで。カランメソッドはそういうレッスン。スピーキングができる人でも低いレベルから始まることがほとんど」というようなことを言っていたかと思います。
先生はとても優しかったです。
レベルチェックの前にはカランメソッドのルールを説明してくれました。
先生の説明は全て英語ですが、チャットには事前に用意されてある日本語の説明も送ってくれます。
それぞれのレベルに沿ったレッスンをされるそうですが、おそらくそれぞれが「少しだけ難しい」と感じるレベルでレッスンが進んでいくのではないかと思いました。

まとめ

今回のカランメソッドも面白かったです!
考えるし、早さについていくのに必死なので大変ですが、これを続ければ英語が身についていくだろうなーというのが想像できます。
次回はさっそくカランメソッドをやっていきたいと思います!!