【日ペン】楷書(字形の整え方) – 10日目

2021年10月16日- 日ペン,① ペン習字講座日ペン

こんばんは。omochiです。
今日は字形の整え方の10日目をやりましたのでその様子をご紹介します。

【日ペン】楷書(字形の整え方) 10日目で練習した文字

今回練習した文字は
横書き『効果 項目 実用 給与 面会 記載 兄弟 共同 一期一会 七珍万宝 好きこそものの上手なれ』
縦書き『書き初め 仕事始め 雪だるま ひな祭り』

まだ完全に上手には書けませんが、今日は割といい感じに書けたのではないかと思います。
前回からペンをサラサドライに変えてます。
それまでは日ペンの特典でついてきたペンを使ってましたが、たまにインクが出なくなってきたので変えました。
以前にも一度サラサで書いた時は、まだ特典のペンでやっていきたかったのと、サラサがそんなにしっくりこなかったので使ってませんでしたが、今回変えてみて、線の強弱をつけることができるので今はサラサの方がしっくりきています。
以前は上手く強弱をつけることが出来なかったので、もしかして字を書くのがちょっとは上達したのかも!
強弱をつけて書くのが今日は楽しくてゆっくり書いたので、2ページ終わらせるのに34分もかかってしまいました。
次はもう少しスラスラっと書くようにしたいと思います。

【日ペン】楷書(字形の整え方) 10日目の練習の様子

まとめ

線の強弱をつけることができるようになってる感じがして、今日は楽しかったです。
あと2ページすれば、次は第4回添削課題です!
第4回では級位認定もあるので、上の級をもらえるように最後まで練習がんばりたいと思います!