ブルーミー(bloomee)

【お花のサブスク】ブルーミー(bloomee)のお花はどのくらい持つのか

ブルーミーの画像

こんばんは。omochiです。
お花の定期便で届いたお花がどのくらい持つのか気になりますよね。
今日は先週末に届いたお花が、現在どんな状態なのかご紹介したいと思います♪

ブルーミー(bloomee)から届いたお花の到着時と1週間後の比較

さっそく比較していきます!

こちらが到着したばかりのお花です。
ガーベラがとてもきれいに咲いています。
カーネーションは八分咲きくらいが一つと1分咲きくらいが一つあり、新鮮です。

ブルーミーのお花の画像

こちらは到着して1週間後のお花です。
ガーベラは茎が傷みやすいとお花屋さんからのメッセージにもあり、確かに茎が傷んでいき、2日後には飾れなくなりました。
ガーベラはこまめに水切りすると長持ちするそうですが、今回私はできませんでした、、、(まめな人になりたい、、、)
カーネーションはきれいに咲いてくれて、今が見頃って感じです♪
一緒に写っているピンクの宿根スターチスはドライフラワーにも適しているそうで、いつまでもピンクのまま華やかに咲いています。
紫色のアゲラタムはドライフラワーに適しているそうなので、ちょっと元気がなくなってきてたので、水からあげてしばらく吊るして乾燥させてみました。(輪ゴムで茎のしたの方を巻いて、その輪ゴムを磁石付きのクリップではさんで壁にしばらくくっつけてました。雑でごめんなさいー;;)

今まで届いたお花の中でドライフラワーに適しているとアドバイスを頂いたお花は、花瓶に水を入れずに飾っています。
(ほんとはもっと丁寧なやり方がありそうですが、、、)
カーネーションが飾れなくなってきたら、宿根スターチスも下記の花瓶に仲間入りさせようと思います♪

ドライフラワーの画像

まとめ

ブルーミーから届くお花には栄養剤も入っていますし、ちょうど見頃のお花と新鮮なお花を合わせて送ってくれているようなので(届けてくれているお花屋さんによるかもしれませんが)、1週間〜2週間くらいは楽しめている感じです。
その間は、毎日水を変えて、枯れた花びらを抜いたり、枯れた花は撤去したりメンテナンスは必要です。
メンテナンスしている間も楽しいので癒されます♪

今回は到着してから1週間後のお花の状態をご紹介しました。
次回は7月の到着予定にしているので、届いたらまたこちらのブログでご紹介したいと思います!

\ ブルーミーのお申し込みはこちらから /