【ガジェット】iPadが欲しすぎるので値段を試算してみた

2021年10月21日- ガジェット,③ おうち時間ガジェット

最近Instagramをはじめました。omochiです。
今日は、今ものすごくiPadが欲しいので何を買うか整理する為にざっくり試算してみました。

iPadをなぜ今買うのか

インスタを最近始めたのですが、iPadでおしゃれに勉強してる画像や動画を見かけて羨ましくなりました。
正直なところこんな単純な理由です。

私はメモ魔なので仕事のミーティング中などはノートにメモしまくりで、最終的にそのノートはいらなくなって捨てるので、なんとなくもったいなく感じてました。
もしメモをiPadにできればもったいなくないし、おしゃれ(w)
ノートアプリをいれれば、そのノートを日付で管理できたりすると思うので便利に使える気がするんですよねー。
あと、インスタに載せる写真に手書きで文字をいれたりしてみたい。
先日、8日の午前2時(日本時間)にWWDCというAppleの開発者向けイベントがあり、もしかしたらそこでiPadの新製品の発表がある可能性があったのでそれまでiPadの購入は待っていました。
結果、iPadの新製品の発表はなかったのですが、OSアップデートの発表があり、ユニバーサルコントロールという機能が追加されるそうで、Macのキーボード、マウス、トラックパッドで、MacとiPadを操作できるそうなのです!!
iPadに可愛いキーボードとマウスをつけたいという願望もありましたが(w)、このユニバーサルコントロールがあれば、iPad用にキーボード・マウスが必要ない!
可愛いも素敵ですが、シンプルもかなり素敵だと思うので、興奮してます!
今iPadを買わないと、また新商品の噂が出たりして、買うタイミングを逃してしまっていつまで経ってもiPadを持てないので、買うなら今かなと、思いました。

iPadを買うならアクセサリーは何が必要か

私はiPadで画像に手書きの文字を書いたり、メモをしたり、タスク管理したりを予定してます。
外で使う予定はありませんので、今のところカバーは必要なしです。
今アクセサリーとして絶対欲しいのは、

① Apple Pencile (←これを使いたいからiPadが欲しいといっても過言ではない)
② ペーパーライクフィルム(←これを使いたいからiPadが欲しいといっても過言ではない)

のみです。今のところ。
ほんとはiPad用のマウスとキーボードも欲しかったのですが、Macのマウス・キーボード・トラックパッドでiPadが操作できるなら必要なくなってしまいました。(ちょっと残念。)
あと、無印iPadだとApple Pencilの充電方法が微妙で、、、充電しづらそうなので、いずれは充電スタンドも買いたいと思います。

結局いくらかかるのか

iPadは外で使う予定はないので(あんまり外にも出ないので)、WiFiモデルにしたいと思います。
iPadAirも憧れますが、今回初めてiPadを購入するので、お試しということで一番安くコスパ最強と言われる無印iPadにすることにしました。(AirでもProでもないiPadのことを、無印iPadってみなさん言いますよね?あんまりガジェット系よく分からないので無印と言われると無印良品が先に頭に浮かびますw)
メインでMacを使ってますし、iPadの用途はメモ用、画像に文字いれ、タスク管理くらいなので一番安い32GBでいいんじゃないかなと思っています。
そして何より安く済ましたい
なので、

① iPad WiFiモデル 32GB 38,280円(税込)
② Apple Pencil(第1世代) 11,880円(税込)
③ ペーパーライクフィルム 1,500円くらい
(まだどれを買うか決まってません)

合計 51,660円くらい

他のAirやProと比べるとかなり安い!でも、、、Apple Pencilがもうちょっと安かったらいいのになー。
サードパーティ製のペンシルもあるみたいですが、機能はやっぱり純正の方が良さそうな気がするし、初めは純正を体験してみたい気持ちも大きいので、やっぱり今回はApple Pencilを買うかと思います。

まとめ

一番安い組み合わせの値段ではありますが、安い買い物ではありませんよねー。
今週末にたぶん実際にiPadを見に行くので、その後にどれを買うか決めたいと思います!
考えすぎてめんどくさくなってネットで買ってしまう可能性もあり(w)
実際に買ったらこちらのブログでレビューしていきたいと思っています♪