QQEnglish

【英会話】QQEnglishの無料体験レッスン2回目(カランメソッド)を受けてみたのでレビューします

QQEnglishの画像

今日はQQEnglishのカランメソッドを体験してテンション上がってます!omochiです。
今回で2回目の体験レッスンでした。ついに念願のカランメソッドが体験できたのでレビューを書いていきます♪

QQEnglish 2回目の無料体験レッスンの準備

1回目の無料体験レッスンについては下記の記事をご覧ください♪

今回も1回目の無料体験レッスンと同じようにレッスンの10分前になったらQQEnglishにログインし(事前にログインしててもOK)、カレンダーにあるレッスンの枠をクリック後、「クラスルームへ入室」ボタンが出てくるのでクリックします。
1回目のレッスンで既にカメラやマイクの設定は済んでいるので、今回は「クラスルームへ入室」ボタンを押すとすぐに入室されました。
あとはまたワクワクしながら先生が入室するのを待つだけです。
先生を待つ間にカメラやマイクの確認をしたければ、画面の右上に歯車マークがあるのでクリックすると、カメラ・マイク・スピーカーの設定ができます。
今回私はイヤホンを使いたかったので、念のため音が聞こえるか先生が来る前に確認をしました。

QQEnglish無料体験レッスン2回目の感想とカランメソッドの感想

まず今日のレッスンの流れを説明するとこんな感じでした↓↓

  • 軽い挨拶と軽い会話
  • 簡単な英会話レッスン
    (これはペンですか?、これはあなたの本ですか?、ペンは本の上にありますか?などの質問に答えていく。)
  • カランメソッドのやり方についてのビデオを一緒に見る
  • 実際にカランメソッドをする

カランメソッドは初めてだととまどってしまうので、体験レッスン中にカランメソッドの説明ビデオを一緒に見るのはとてもいいサービスだと思いました。事前に把握しているともっと安心できるので、下に基本的なカランメソッドのルールを書いていきます。

  • 先生は早口で2回質問を繰り返す。それに素早く答える。先生も一緒に回答を言う。
  • 必ず省略形を使って回答する
    It is → It’s、He is → He’s
  • フルセンテンスで答える
    例えば先生がペンを指差しながらWhat’s this?と聞いたら、penだけで答えるのではなく、It’s a pen.と答える必要があります。

初めはちょっと慣れませんが数をこなす毎にだんだん慣れていき、正しい文章を頭に叩き込んでいる感覚があり、私はかなり気に入っています。

私は簡単な単語を使って日常会話くらいなら出来ると思っていますが、難しい話になったりネイティブ同士で会話が進むと全く入っていけなくなります。
また、言いたいことが伝わってない時は、自分の知っている単語を使って違う言い回しをしてなんとか伝えるという方法を使って意思疎通をとるので(例えば「りんご」が伝わらなかったら、「果物で赤くて丸いパイにしたりするやつ。」みたいな感じです。)、結局それで伝わってしまうので、英語力が伸び悩んでいるような感覚があります。

なので、今の私のニーズとしては、「早いスピードの会話に慣れたい」「正しい文章で話したい」というもので、それとカランメソッドはぴったりだと感じました。
他のオンラインを含む英会話教室ではフリートークやニュース記事を見て、それについて話したりするようなレッスンを受けていましたが、そちらは自分の言いたいことを言えるようになったりとか、意思疎通をとれるようになることが目的で(発音や文法の訂正もたまにしてくれますが)、そちらはそちらでとても重要ですが、QQEnglishでは意思疎通や会話というよりも、正しくリスニングができるか・正しい文章で言えるかの方に重きを置いている感じです。
レッスンの初めの方には少しだけ雑談もしますが、カランメソッドが始まると雑談なしでレッスンに集中するので、雑談が苦手な方とか、苦手じゃないけど気を遣いすぎて疲れる方とか、人見知りの方にもカランメソッドは良いかと思いました。
実際に私は気を遣いすぎて英会話中に気疲れすることがよくありますが、この無料体験レッスンではレッスンに集中するのでそういう気疲れはありませんでした。

無料体験レッスンの次は何をしたらいい?

1回目の体験レッスンが終わると、2回目の体験レッスンチケットと一緒に「日本人カウンセリング体験チケット」も付与されています。
1回目の体験レッスン後から使用可能で、学習方法、カリキュラム、先生の選び方などについて相談することができます。
せっかくなので予約してみました!
予約方法は下記の通りでした。(パソコン画面でご説明します。)

まずQQEnglishにログインし、日付と時間帯を選択します。
「カリキュラム」で「チケット利用」を選択し、「日本人カウンセリング体験チケット」を選択し、右下の「この条件で検索する」をクリックします。

検索結果で出てきたカウンセラーの中から、希望のカウンセラーの枠をクリックします。
下記の確認画面が出るので、間違いがないか確認をし、レッスンをご提供できない場合の希望の対応方法を選んで「予約を確定する」をクリックします。

「レッスンを予約しました」画面がでたら予約完了です。
「要望やコメントを入力する」に欄に相談内容を書きます。(書いておいた方がカウンセリングもスムーズかと思われます。)

日本人のカウンセラーさんには、カランメソッドの自宅での復習方法やおすすめの自宅での学習方法などを聞いてみたいと思っています。

まとめ

今回は2回目の無料体験レッスンについてレビューしていきました。
ついに念願のカランメソッドが受けれてかなり満足です。
受けてみた結果、文章で正しく話したい私にはぴったりなレッスンでした。
QQEnglishには日本人カウンセリング体験チケットもあるみたいなので、さっそく予約しましたよ♪
少し日にちが空きますが、カウンセリング体験を受けたらまたこちらのブログに書きたいと思います♪