Quizlet

【英会話】オンライン単語帳『Quizlet』の「学習」機能の使い方

Quizletの画像

英語学習へのモチベーションがあがりつつあるomochiです!
今日はQuizletの中にある「学習」機能を使ってみたのでご紹介します。

Quizlet『学習』機能の使い方

前回Quizuletアカウントを作成しましたが、ブラウザでもQuizletは使えますが、ロード時間が気になったり、常にアプリインストールを促す表示が上の方にあったり、少し使いづらいし見づらいのでアプリのインストールをおすすめします!
スマホにQuizletアプリをインストールして、アプリを開くと下記のようなホーム画面になっています。
前回作成した学習セットが表示されています。

学習セットを開くとこんな感じです。
上から単語カード、学習セットのタイトル、メニューと続いています。

今回はこの「学習」を使っていきます。

「学習」をクリックすると、さっそく学習モードが始まります。
下記は選択式の問題なので、該当する単語をタップします。

正解すると下記の画面が出て、(単語が違っているのはスクショが撮れなかったからです、、、)

間違うと下記の画面が出ます。
続行するをクリックして、次の問題に進みます。

どんどん進んでいくと下記の画面に移ります。
「次のラウンドを始める」をタップすると、

下記の画面が出ました。
テストの予定はないので、今回は「今は不要です」で進みます。

次のラウンドでは、選択式ではなく、入力式になっていて、難易度が上がっています。

回答を入力して、「この回答でいいですか?」をタップして回答する。

正解すると下記の画面が出ます。

回答を間違うと下記の画面が表示されます。

回答が分からない場合は「分からない」をタップすると、

このような画面になり、上部に表示された正解を見ながら入力します。
(「正解をコピーする」という表現が微妙ですね。海外の会社のアプリなので日本語がいまいちですが、コピペではなく手で入力します。)
入力が終わると、勝手に次に進みます。

2ラウンド目が終わるとこのような画面が出てきます。
「未知」「熟知しています」「よく分かっています」に分類されています。

引き続き、ラウンドを進めていって、「よく分かっています」が100%になると学習が終了します。
(日本語的に「熟知しています」の方がよく分かっている気がするのは私だけでしょうか。)

まとめ

今回はQuizletの「学習モード」を使ってみました。
学習モードを終了するには、各質問に2回正解する必要があります。各ラウンドが終わるごとに、「未知」「熟知しています」「よく分かっています」に分類されて表示されます。「熟知しています」は正解が一回、「よく分かっています」は二度とも正解したことを意味します。
これだけ何度も同じ単語を回答していけば、記憶に残りそうですね!
次回は「単語カード」を使っていきたいと思います!