【日ペン】楷書の練習 – 7・8日目

2021年5月26日- 日ペン,① ペン習字講座日ペン

まどマギの続編が楽しみです!omochiです!
楷書の7日目・8日目の練習をしましたのでご報告します。

練習した文字

今回練習した文字は

7日目『付 予 浄 承 坊 氷 存 良 辰 長 氏 紙 表 哀』

8日目『愛情、暗記、安全、意味深長、医院、意志、委任、起承転結、印刷、宇宙、永久、営業、宴会、援助、応用、卸売、大同小異、単刀直入』

7日目は21分、8日目はなんと44分もかかってしまいました!
ちょっと力が入りすぎたかもしれません^^;

あと、今更思ったのですが、練習を始める前に講座についてくるDVDを見た方がいいです!
スマホやタブレットでも見れるので、練習する字の解説動画をまず見てから、字を書き始めた方が、どこに注意して書けばいいのか頭に入った状態で練習ができるので効率的かと思います。
この2冊目のテキストを始める前に動画は見てはいるのですが、いざ字を書く時になると、もうどこに注意していいのかすっかり忘れてしまっています^^;
テキストには載っていない解説も動画にはあるので、とても助かります。
次回からは動画→テキストの順でやっていこうと思います!

練習の様子

まだ母の家にいるので環境が整っておらず、影やらカメラの位置やらで見づらいですが、いつも載せてるのでなんとなく途中で辞めたくなくて、引き続き動画を載せていきます。
いつも再生回数0ですが、、、^^;

まとめ

楷書の練習が始まり、だんだんレベルが高くなってきています。
講座に付属の動画や硬筆新字典を活用しながら美文字を目指していきたいと思います。

資料請求の方法は下記の記事でご紹介しています⬇︎