ペン習字講座比較

おすすめのボールペン字講座【日ペン】【ユーキャン】【PILOT】

日ペン・ユーキャン・PILOT/ボールペン字講座比較
昔のおもち

ペン習字講座を始めたいけど、どの講座がいいのか分からない、、、

ペン習字講座と一口に言っても色々あってどれが良いのか分かりませんよね?

この記事では私が選んだおすすめのペン字講座「日ペン」「ユーキャン」「PILOT」を比較してご紹介します。

「日ペン」「ユーキャン」「PILOT」を比較してみた

ネットでペン習字講座を調べてみると、思ったよりもたくさん講座が出てきますよね?

内容を見てみても、内容や料金にそれぞれ特徴はありますが、だいたい似通っている印象です。

なので私は、実績があり知名度のある講座を先にピックアップしました。

みなさん一度は耳にしたことがあるような、実績があり有名なペン習字講座は下記の3つかと思います。

  1. がくぶん(日ペン)
  2. ユーキャン
  3. PILOT
おもち

それぞれの講座の特徴はこちら!

がくぶん(日ペン)
  • ボールペン習字講座
  • 29,800円
  • 受講期間は6ヶ月(無料で6ヶ月延長できる)
  • 1日20分練習が目安、DVD付き
  • 添削は全12回
  • 先生へ質問ができる
  • 名前・住所・ハガキの練習がある
  • 85年以上の歴史。日ペンの美子ちゃんが懐かしい、かわいい。
ユーキャン
  • 楽しいボールペン字講座
  • 31,680円
  • 受講期間は10ヶ月(指導サポート期間は18ヶ月)
  • 1日20分練習が目安
  • 添削は全12回
  • 先生へ質問ができる
  • 名前・住所・ハガキの練習がある
  • 「使える手紙の文例集」がついてくる。
PILOT
  • パイロットペン習字通信講座
  • 13,200円 17,600円(2022年4月入会分から改定)
  • 受講期間は12ヶ月
  • 毎月一回課題を提出
  • 添削は全12回
  • 先生への質問はできなさそう
  • 名前のお手本をもらうには別途料金がかかる
  • 書きぶりを選べる。毎月一回お手本のない課題にもチャレンジできる。

がくぶん(日ペン)のボールペン習字講座は少し値がはりますが、85年以上の歴史は安心感がありますね。

名前と住所の見本があって、先生に質問もできます。

ユーキャンの楽しいボールペン字講座も少し高めの料金ですが、指導サポート期間18ヶ月と他の講座にくらべて長いのが魅力です。

がくぶん(日ペン)と同じく、名前と住所の見本があり、先生への質問も可能です。

PILOTのパイロットペン習字通信講座は、他の二つと比べてかなりリーズナブルです。

書きぶりを選べる」のと、「お手本のない課題にもチャレンジできる」のも他の二つにはない特徴です。

おもち

それぞれ特徴があって悩む〜、、、

最終的にわたしが「日ペン」を選んだ理由

ペン習字講座を始めるにあたって、私のやりたいことは下記の4つでした。

  • 先生に添削してほしい
  • 先生に質問がしたい
  • 自分の名前と住所の練習がしたい
  • ハガキの練習がしたい

上記は「日ペン」と「ユーキャン」が網羅しています。

この2つで最後まで悩みましたが、最終的には85年の歴史があり、安心感のある「日ペン」を選びました。

安い買い物ではないので、安心感は私にとって重要事項でした。

おもち

実は「日ペンの美子ちゃん」の懐かしさに惹かれたのもかなりありますけどねw

まとめ

日ペン」は信頼と実績

ユーキャン」は指導サポート期間が長い

PILOT」はリーズナブルで書きぶりが選べる

私は信頼と実績が売りの「日ペン」を選びましたが、他の二つも日ペンにはないメリットがあるので捨てがたいです。

なので、ペン字講座を選ぶときには、何が自分にとって一番大切かを先にハッキリさせておくことをおすすめします!

カンタン申し込み♪日ペンの無料資料請求
【ペン字】日ペンの無料資料請求をしてみた おもち 日ペンの無料資料請求をしたらどんな資料が届くのかな? 2021年1月に資料請求した時に届いた資料の内容...